自分自身が変わるために

名前の専門家、荒木俊博です。

 

今日は「自分自身が変わるために」ということをお話しします。

一つには環境を変えるという方法があります。

環境を変えるには、今までの生活と決別して、新しい環境を手に入れなければなりません。

住んでいる場所を変えるとか、付き合っている友達を変えるとか、生活を変えることです。

 

 

住む場所が変われば生活も変わります。田舎に住んでいるならば都会に転居する、都会に住んでいるなら田舎に転居するとか。

また、朱に交われば赤くなる、というように、人は付き合う人によって変わります。

よく付き合う友達の収入の平均額が、自分の収入と同じようになるといい、収入の高い人と付き合うと自分の収入もアップするといいます。

 

知らず知らずのうちに付き合う人の影響を受けるのです。

環境を変えるために引っ越しするにはお金が借りますし、友達を変えることはすぐにはできません。

 

ほかには強い決意で自らを変えるという方法があります。

しかし、決意してもなかなかその気持ちを持続することができる人はごく稀といえるでしょう。

一日、二日と日が経つにつれ、決意は弱くなってしまいます。

モチベーションを維持するのも難しいのです。

 

そんな中、自分を変えるのに一番効果があると注目されている方法が“改名”です。

“改名”といっても、戸籍を変えるわけではありません。

“改名”、今はビジネスネームといいますが、名刺の名前を変えるだけで良いのです。

 

「自分を変えるため」ビジネスネームを使う、今では一般的になってきていますよ。

さて、明日は「改名は誰でも出来る」ということについてお話ししますね。

楽しみにお待ちください。